スズキ車の展示・試乗車 多数ご用意しております! クルマ選びは、新潟県柏崎市の長谷川自動車へ。

TOPページ > ☆はせじ☆ブログ > 新車情報 > 冬の特別仕様車たち

冬の特別仕様車たち

2018年12月07日

秋から冬にかけての仕様変更に伴う特別仕様車の再編成が

ほぼ終わりましたので一通りリストアップ


まずは

ワゴンRの25周年記念車

ブレーキサポートなど安全装備を標準装備にしたモデルで

スティングレーは本来ならターボモデルにしか設定の無い

サイドエアバックも搭載されています

軽をファーストカーの地位まで押し上げた軽自動車の王道

ワゴンRの周年モデルとしては安全性と燃費に優れた相応しい物になっています

車体色も落ち着いたカラーが多いので、まさに王道と言う感じです

 


次に

ハスラーワンダラー

全体的に山を意識したカラーリングと木目調の内装で

山に映えるモデルになっています

ハスラーは元々一般的な車より最低地上高が高いので

山道や雪道にも比較的強い車になっておりますので

趣味でキャンプに出かけることが多い方などにはおすすめの車になります

 


続いて

ラパンモード

グリルをレトロ調に変更し、おとなしめのカラーリングだけでラインナップ

ポップなカラーが多かったラパンから一転、落ち着いた大人の魅力を醸し出す特別仕様車です

アルトの姉妹車なので燃費も抜群に良いのが特徴です

背が低い車なので「雪降ろしがラク!」と言う点も魅力ですね

 


そしてこの冬の注目株

スペーシアギア

内外装がハスラー風になってSUV的な使い方が出来る

いわゆるキャンプの道具としての雰囲気を醸し出すカスタムモデルです

腰高のハスラーやジムニーと違って荒れた道には向きませんが

キャンプ場などの一般的なレジャーに使うには十分

車内の広さ(車体の大きさ)の割りに燃費も良いので

攻めないアウトドア派の方にはベストチョイスなのでは?

 

最後に2018年ワールド・アーバン・カーTOP3入賞した

スイフトXRリミテッド

この賞は「世界で最も都市に似合う車」を毎年選考していて

2017年にイグニスのTOP3入賞に続き、今年はスイフトが入賞しました

スイフトは安価なモデルから装備マシマシの高級モデルまで

グレードが多く、いろいろなモデルありますが

これは安価でシンプルなXGをベースに

安全装備やカッコいいバンパーに変更など仕様変更をした

安全でリーズナブルでおしゃれ」なモデルになります

 

この他にも

エスクードに最新のブレーキサポートが搭載されたり

XBEEのカラーラインナップが増えたり

細々と良くなっています

この冬はスズキ車が熱いぞ!