スズキ車の展示・試乗車 多数ご用意しております! クルマ選びは、新潟県柏崎市の長谷川自動車へ。

TOPページ > ☆はせじ☆ブログ > その他 > フォグランプの消灯でエコ

フォグランプの消灯でエコ

2017年06月10日

世間を見ていると

フォグランプを無駄に点けている車

が結構いることがわかります

「フォグ(fog)=霧」

と言う意味なので

フォグランプは基本的に霧のとき用のランプです

 

霧のときに普通のヘッドランプでは

目の前が真っ白になって危険なので足元だけ照らすランプがある

つまり普段は使う必要が無い

 

…と覚えておくといいでしょう

 

このスイッチを入れっぱなしにしている車

結構見受けられるのですが…これはエコでは有りません

 

スモールランプ以上にしないとフォグランプも点灯しないし

アップライトのように対向車への影響もほとんど無いので

あまり問題にはならないのですが

単純に電力を余計に消費する行為なので

若干でも燃費に影響します

 

最新の燃費の良い車に乗って燃費運転しているのに

燃費に悪い行為をするのでは本末転倒です

フォグライトは霧のときのみ使うようにして

普段はスイッチをOFFにしておきましょう

 

なお

「ファッションで点けてるんだからいいんだよ」

と言う人も

その分燃費も微妙に悪化しているので

覚えておいてくださいね